忍者ブログ
08
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     この時期、絶賛育児中の世の母にとって忙しいと言えば言わずもがな卒園(学)入園(学)の準備もしくはイベントごとである。それと春休みな。
    しの家もそれに漏れず今年は卒園者(=入学者)が一名。
    すでに育ち盛りの猛児らを育て上げてきた、修羅場をくぐってきたと言っても良い百戦錬磨の兵母は体験済みの方も多いと思うが、
    毎年毎年この時期になると書かねばならないものがある。

    その名を、通称「感謝状」と個人的に称しているが(笑)、いわゆる担任の先生へ贈るカードである。

    と言ってもその用紙サイズもその年々で、片面のみ書けば良しとする時もあれば両面書いてきてくれというときもある。

    正直、こう言うのは嫌いではない。むしろやろうとなれば家事そっちのけで凝ってしまう性分だ。
    大体は子供の絵で片面埋め、もう片面は先生へのメッセージ、そして写真、かわゆく飾りをつけたりする。
    凝るお母さんは更にステンシルだとか、カードそのものを可愛くカットなどし、一工夫も二工夫もしていたりする。

    っふ。
    っふふ。

    わたくしだってそのぐらいっ。
    わたくしの手にかかれば、愛と萌えでもって華麗に殺生丸で埋め尽くしてくれるわっ。

    が。
    その先生が犬夜叉を知らないならまだしも、アンチ殺生丸だったら困るのでやらない(以前にやらないが。笑)

    なので毎年同じようなカードができあがるのである。
    でも今年はちっとばかり違うのさ。

    それは上の子が卒園する時にも同じようにして作ったカード、つまり、幼稚園最後のカードとなるため特別仕様ということよ。
    最近の流行単語でいう『プレミアム』ってやつだ ̄ー ̄

    そのプレミアムカード、どこが『プレミアム』かってーと、しの家に伝わる物語がご丁寧に見開き調で読めるよう小細工までされているという超個人的プレミアム゚∇゚←ばきっ
    そう、あの「しの家物語」ですよ!(爆)
    ※ご存じない方、お忘れの方は旧日記に「しの家物語」がございますので、そちらでブログ内検索を。かなりイタタな出だしになっているかと予想されますのでご注意を;

    犬夜叉的ワードが多採用されておりますよ。
    それを堂々とカードに添付(爆)
    マジで。ほんとに。カードに便乗してお贈りいたしやす。もう提出しちまいました(笑)
    あわよくば幹事さん達も読まれていることでしょう。

    して、その思惑は・・・

    犬夜叉洗脳も小さなところからエコ活動(´∇`) ←?

    我ながら恥も外聞も無くよくやるなと^^;
    しかも、そのお話をただ添付しているんじゃ訳が分らないので解説をしなくちゃなんないわけね。
    なんて解説しているかと言うと、まあこのお話を作るに至った理由のまんまなんだが。

    【下の子が生まれた時に赤ちゃん返り防止というのと、家族って大事、兄弟って良いねというのを伝えたくて云々・・・(中略)・・・
    先生がご結婚され、もしお子様に恵まれました際には、心の片隅でそっとこのお話を思い返し、あわよくばしの花を思い出してくれたなら嬉しく思います。】

    つまり、先生にお子様がお生まれになってこのお話を思い返して頂く時それすなわち、犬夜叉をも思い返すこと必定
    そしてそのお話をご自分のお子様でなくても良い、こんなお話を書いた父兄がいたのよ!と隣りデスクの先生仲間に読ませるのでも良い、そうなれば!

    くくく・・・決まりだな。二次洗脳 ̄ー ̄

    そうして来年も一人卒園者がいるので、多分また「しの家物語」のプレミアムカードが作られ、広まる二次洗脳(´∇`)
    どんだけ迷惑なカードなんだかね;色々な意味で(笑)

    拍手、連打ありがとうございますー!
    目指せ!萌えのプレミアムサイト!!を目指してガンバリマス(´∇`)



    8日7時台様
    帰るコールならぬ帰るメールがあるのですね!それは不意打ちでしたね~、皆さんがひきつるお姿が我が姿と被って目に浮かぶようです^^;
    うちも、一番上の子は父のそういうところをよく知っているので、突然前触れもなくご帰還された日には物凄い勢いで階段を上って2階へ非難するのですが、かえってそれがバレバレだったり(笑)←笑えない自分もいるのですが(笑)
    読むものぐらい、そんな過激なものでなければ自分の判断で堂々と読みたいものですねT∇T
    しかし!デスノートを読ます作戦は思いのほか上手くいきましたよ!これで漫画だからとかいう偏見がなくなってくれれば良いのですが・・・多分、そう簡単には思惑通りにはならないかな~^^;
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]