忍者ブログ
12
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     「ご母堂様アンソロジー」様のバナーを作らせて頂いたわたくし。
    今日はそのバナー作りの舞台裏(?)をば。

    何を隠そう隠さなくても、ご母堂様をソフト使ってきちんと仕上げるのは初めてだったりしました。
    アニメ塗りよりもブラシ塗りの方に時間がかかるわたくしは、時間短縮のためと(←ばきっ)見栄えの為に、ご母堂様は最初からアニメ塗りでいこうと構想していた訳です。

    いつもなら、出来上がっているイラストからバナーを作るのですが、今回はバナーが主役。

    これでも絵師(もどき)の端くれ。一旦発注を受けたからには、それなりの構想を練って作らねば!と思って考えたのが、まず初めに背景。
    出来上がっているイラストからバナーを作る場合すでに背景が出来ているので、加工など手を加えることはあってもあまりバナー用に背景を作ることはありません。

    で、考えたのがご母堂様のイメージカラーであるお着物の色ですね。
    次にその背景にタイトルを載せてみましたよ。
    なんとも小ざっぱり
    そこへご母堂様のお顔を足してみました。
    なんともゴージャス。(笑)
    ご母堂様が登場するか否かでこうもかわるとはっ。


    配置完成拡大見本





    しかし問題は、バナーの枠にご母堂様のお顔全ては入りきらないので、どの部分を強調して挿入するかということなのでした。

    通常、横配置の場合、バナーに乗せるお顔は目を中心としてお口の辺りまでかその付近が多く見受けられます。
    拙宅のバナーも例に漏れず、目が中心か、目からお口のあたりにスポットを当てておりますね。
    イラストやキャラの特徴にもよるので一概には言えませんが。わたくしの好みは目の辺りです。特に兄上は。

    で、出来上がったご母堂様も、最初は下の画像のように目の辺りにしてみました。上の完成画像と比べてみてください。







    ご母堂様・・ってか、女装した兄上にしか見えません;;;

    某Hさんがバトンでご回答してた折、目よりお口の表情に気を遣われるようなことを仰ってたことがありましたが、まさにその通り!
    お口がないだけでご母堂様が兄上になってしまいました(笑)

    お口を見せるとほりっ↓



    目は口ほどにものを言う・・もといっ、口は目ほどにものを言う←当たり前?

    まあ、それだけ兄上はご母堂様似ってことでもあるのだが(´∇`)
    やはりご母堂様は、この不敵な笑みがあってこそご母堂様かと
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]