忍者ブログ
11
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     管理人、かなりマジになって仕上げにかかってます。祈願絵v
    弥勒さまだけじゃ寂しいので、かと言って珊瑚ちゃんを描ける自分とも思えないので^^;
    見本の写真を見ながら花を描いてみました。







    と言えば、百合だろうっっ。
    塗らないと百合にすら見えんが;
    花粉の部分は直塗りでGOです;;

    時に。

    犬かごはまあ、殺りんにとっては将来的に親族となる訳で(笑)、色々とある原作の中で、兄がグーパンチしてやったり、妖怪から番しててあげたりするのは何となくまあわからないでもないのです。
    だからこそ兄は、かごめちゃんの前でもなりふり構ってられないような行動もすでに解禁v
    りんちゃんの匂いで目の色かえて駆けつける兄を見、さらには、肉塊に飲み込まれるりんちゃんの姿を見た余裕のない兄を見たかごめちゃん。
    かごめちゃんの目に映った殺生丸は最早以前の冷酷非道な殺生丸ではないはず。
    それはもう、
    額に『りん命♡』というハチマキを巻いた親衛隊のごとく、ヘタしたら一昔前のアイドル追っかけのように、かごめちゃんの脳内ではウチワを持った殺生丸が「L・O・V・E・ラブリーりんちゃ~ん!」と叫んでいるかもしれません。

    それが今、

    今度は珊瑚ちゃんの目に映ろうとしているっ!かもしれない;

    珊瑚ちゃんの飛来骨がりんちゃんを襲った(ことになるとは思い難いのですが)その瞬間、りんのピンチに殺生丸あり!!とばかり間一髪のご登場。
    まず手始めに兄上がすることは、珊瑚ちゃんの仕置きではない。

    りんちゃんを抱っこして触れている奈落の仕置きだ

    りんに触れて良いのはこの殺生丸だけだ~っっとは多分言いませんでしょうけど;、そんな態度丸出しの兄上を見て、これまた珊瑚ちゃんにも「殺りん認定」されてしまうわけですよ。

    こうしてどんどん殺りん認定は犬キャラ達の間に広まっていくと言う、これは奈落との闘いというのはカモフラージュで、実は殺りんの認定を確かめる奈落のプレゼンテーションなのではないかと危うく私は思ってしまいそうなのです(笑)

    奈落、あんた良い殿になるよ(〃∇〃)

    私の脳内は殺りんを中心に回ってる!
    らしいです^^;

    拍手ありがとうございました~v
    ↑この一文を入れる時、いつも額に「拍手感謝♡」のハチマキ使用(しているようなつもり)です(〃∇〃)
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]