忍者ブログ
11
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     サンデーでは最近、かごめちゃんを皮切りに気絶ネタが続いておりますが。
    現状の重苦しさがそれだけ伝わって参ります。

    かごめちゃんの封印のことがあったので、兄上が対曲霊戦でやっつけてしまうなんてあるのか???とギモンに思っておりましたけど、やっぱり兄が先に討つことはなさそうですね。留美子センセ、こういうカラクリだったのですか!
    まさかあの兄上が出し抜かれるなんて思いもしませんでしたからね~^^;
    さぞやプライドを傷つけらたことでしょう;;;

    ってゆーか。

    曲霊を追ってかっこよく村をあとにした兄上の立場っていったい(滝汗)。
    弥珊初め、かけつけた犬かごは思ったかもしれません、「殺生丸、曲霊追ってたんじゃねーのかよ。」と;;;

    兄上は村へ踵を返すわけでもなく、本陣(奈落)を叩くでもなく、また曲霊を追いなおすでもなく、おそらく、海へ直行だと思います。
    そして例によってたそがれるんですよ。

    オレってナニ?」と。
    「りんに見せたあの漢な背中は何だったんだ_| ̄|○」と。

    戦慄の貴公子ってのはね、昔からメンタル面で弱いと決まっているのですよ!!(昔?)
    なのでセンセ、どうか兄上の名誉挽回シーンをかっちょよくよろぴくv
    ここで海へ直行せずにりんちゃんの下へ走ったら、わたくし、びっくりして大笑いしますが、それはそれでギザウレシス。
    りんちゃんの気絶した姿を見た兄上が、我を忘れて激怒する姿を見たいデス^^;

    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]