忍者ブログ
11
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     なんて良い響きなタイトル(笑)。

    さて、連れ去られてしまったりんちゃん。
    連れ去られたというか、どっちかと言うと連れ去ってきたのは兄上の方なんだが(村から)。もちろん合意の上で♡

    兄上も仰っておりましたけど、りんちゃんは兄上の刀封じのためだと推測はしておりました。今のところそれは変らないです。
    つーか、今回の兄上の判断はまさに直球でした。
    りんちゃんを連れ去ったのは己の刀封じと、



    自らりんは自分の弱点vだということを認めてるも同じじゃないですか!



    兄上・・・



    素直になったなぁ(´∇`)しみじみ
    以前、奈落(神楽)にりんちゃんを連れ去られた時なんて、小娘一匹ごときでこの殺生丸が言いなりになるか・・みたいなこと言ってたのにw
    およっ・・およよよっっ、兄上も成長したんだねT∇T
    そしてりんちゃんが如何に自分にとって大切な存在か、また確認したんだね。
    おうよっ、もう何度でも確認してください。
    兄上が確認してくれるたびに殺りんファンは踊りますから(笑)

    今後の展開で更なる殺りん愛の兆しを期待してしまいますわ。
    管理人的には、もっと兄上の心情をりんちゃん絡みで甚振ってほしいわけだが。←ばき
    兄甚振る→兄苦しむ→りんちゃんへの愛の深さを知る→殺りんファン踊る(´∇`)
    こういう図が望ましいのですが、でも一方で、少々負傷しつつも圧倒的な力でもってしてりんちゃんを救出する姿も、兄上らしくて好きなんだなv
    まあようは、兄上だったら見境がないという管理人です;

    まあね。
    せっかくりんちゃんを人質にとったことだし、ここは一つ曲霊さんに(さん。笑)甚振ってもらいましょうよ。

    528話のサンデー感想でもゆった通り、天生牙はこの世の者は斬れないから、りんちゃんごと曲霊を斬ることもできるわけですね。
    人質をとったといっても、曲霊にとっちゃあ不利には変わりないわけで、そこをどう兄上攻めしていくかというと、私がもし曲霊なら奈落と組んで躊躇うことなく精神的ダメージを狙っていきますよ。


    目指すは戦意喪失。


    奈落の触手でりんちゃんに触手攻めするとか、まあそこはお約束。
    初歩的な初歩ですな。
    ちなみにわたくし、留美子先生のえろそでえろくない触手攻めのあの描き方好きです。
    言っていることと妄想していることが激しく矛盾しておりますが;
    まあそれは置いておいて;;
    でもそれだったら奈落一人で十分実行可能なのですよ。
    そこで曲霊の登場なわけです。

    最初は触手で自由を奪われたりんちゃんが兄上に助けを求めます。

    り「殺生丸さまたすけてーっ!」
    殺「・・・!!」
    曲「くくく、殺生丸、小娘がどうなっても良いのならこのわしを斬れ」
    殺「曲霊、それでこの殺生丸の動きを封じたつもりか」
    奈「強がっていられるのも今のうちだ。殺生丸、少しでも動いたら、この奈落の舌が触手が小娘の胸元を這う貫くことになるぞ」
    殺「その時は、貴様らの命もこの殺生丸が奪い去っているまでのこと」
    曲「くくく・・・どこまで強がっていられるかな、殺生丸よ。ならば、これでどうだ、小娘に憑依してくれる」
    り「やっー、殺生丸さまっ、・・せっ・・・・」
    殺「りん!・・・っりん!?」

    り「・・・・・・せ・・・・・・殺生丸さま・・・・・なんかキライ。」

    殺「・・・っ!!!!りん!?」
    り「殺生丸さまって・・・意外と小さいよね。(←?)」←グサッ
    り「りんね、殺生丸さまなんかより琥珀が好き」←グササッ
    り「りん、琥珀のお嫁さんになる」←戦意喪失
    り「ほんとはりん、もう琥珀と◎×▲※%なことや、@*■?※○なことしてるんだ」←廃人




    兄上には言葉攻めが一番かと ̄∇ ̄
    意外と動揺するんだよ。死神鬼の時もそうだったけど。


    っとまあ、私だったらこういう策で兄上を攻めます。

    まあどちらにせよ。
    曲霊よ、ちみはやってはいけないことをやってしまったのだ。
    りんちゃんを連れ去るなどという禁を犯したちみは瞬殺決定だな。

    ほんとにそんな上手くいけばこんな不安な気持ちも拭い去れるのだが;
    うーん、何かあるような気がしてならない。


    うへへv沢山の拍手ありがとうございますv琥珀、助かってほんとに良かったですね^^
    殺りん的当て馬は健在でなによりv←バキーッ
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]