忍者ブログ
11
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    え・・

    ちょっ;;;

    うそっっ。

    殺生丸さまがしてやられるなんて~;;;;;

    というのが今回の第一感想。

    扉絵では、兄上が曲霊を追って空を舞っている図が拝めますv
    今描いている絵と思いっきり被ってしましましたが^^;
    うん、でもきっと出来上がりにはりんちゃんも入るから大丈夫だ、大丈夫;

    さて、井戸の前で七宝ちゃんが、かごめちゃんが戦国時代に帰ってくる日と待ちわびていたので、今回の設定も兄上が曲霊を追ってから10日後と言うことになります。
    ということは兄上、10日も空を飛びっぱなしで曲霊を追っていたのでしょうか。
    微かな曲霊の臭いを掴んだ兄上の前に、白夜が現れて「はるばる来たのかい。」的なことを言っている辺り、本当に遠くまできたというのが分ります。

    それはつまり、今楓様の村に何かあっても、すぐさま兄上が駆けつけられないということ。

    曲霊はそれを狙っていたのでした。
    白夜に己の幻を作らせておいて曲霊はこっそり地中深く隠れ、兄上に負わされた傷が回復すると楓様の村を襲撃です。
    曲霊、兄上にお前弱いな発言しておきながらこの作戦、何か曲霊がちいさく見えてしまいますな。っぷ。
    おうっ、それほどまでに兄上は強くなったってことだv

    しかし素直に喜んではおられませんぞ。
    村には我らがりんちゃんがいるのです。そう言えば阿吽はどうした???

    奈落の仕業か曲霊の仕業かわからぬまま、弥勒さまと珊瑚ちゃんで雑魚妖怪に応戦しますが、その隙に曲霊が楓様のお家の中へ・・!!
    弥勒さまがそれに気が付いた時にはもう、曲霊に憑依された琥珀君の姿がっ。

    って、コハク?
    あれれ、りんちゃんじゃないのね;

    曲霊の狙いは琥珀君の欠片で四魂の玉を完成させることみたいです。

    結局犬かごは登場しませんでしたが、次回はかごめちゃんが現れて、ここで霊力の封印を解く話になるのかも???
    だって兄上は白夜の幻にしてやられたしな~。
    まさか兄上に限って幻に誘導されるなんて_| ̄|○
    白夜、敵ながらちょっぴり見直したよ。

    しかし兄上は、白夜も言ってましたが本当に鼻がきくんですね。
    警察犬もびっくりなほどに
    これならりんちゃんが日本全国どこにいても見つけられますね(〃∇〃)

    ちなみに10日間、兄上は休憩したと思いますか?
    兄上の辞書に寝ると言う言葉はないような気がするんですが、今回の件で本当にその可能性も出てきました。
    もし寝てなかったとしたら・・・なんてタフなんだ!
    10日も寝ないなんて・・・っ!!スゲー//////←?
    管理人の考えていることがわかった人ー?同志ですな(笑)

    わぎゃー、沢山の拍手ありがとうございます~///勿体のぅございます、有難き幸せv
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]