忍者ブログ
08
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     なっ・・!!

    言葉攻めで知られる奈落がこともあろうに、
    かごめちゃんに逆言葉攻めされているっっ・・・・!?

    誰かっ、誰か殿を救ってやってくれ_| ̄|○
    やっぱり殿は寂しいヒトだったんだよ。
    ”寂しいヒト”が高じてちょい病んじゃってます感がありますが;

    とうとう四魂の玉を吸収した奈落を前に、かごめちゃんが核心部分に触れていきます。

    それはかなりサクッとグサッと直球ボールだったようで、言葉攻めが的を得ているのか、奈落のあんな顔、初めて見たような気がする・・・。
    半分マジで、半分ネタで、奈落は寂しがり屋さんなのね♡、とは言ってきたが、それが100%そう見えてきてしまった。

    かごめちゃんはわかってしまったようです。今までの闘いから。

    これまでの奈落は、卑劣なやり方で仲間同士を憎しみあわせようとしたり、恨みつらみを生ませようとするのが奈落のしてきたことでした。かごめちゃんもそう言っております。
    確かに。
    考えなくともそれはそうだ。今までの無限ループがそれを物語っている。
    それについて、何を今更、と奈落自身も言ってますが、私らファンでさえ、何を今更それは奈落のデフォだろうと思うと思うのです。

    事実私は感想日記で呟いてきたよ、「奈落!おまっ、ほんっと人の心を弄ぶのが好きだなっ」と、度重なる同じような手口にそう言ったのでした。
    それは最早、留美子先生の無限ループの一旦であろうとさえ思っていた。
    が。
    執拗とも言えるそのやり方は無限ループの一旦ではなく、奈落がそのやり方に執着し拘ってきたという道筋を明確にするものであったのかもしれないと今回思いました。
    あまりにも毎回卑劣さが変わり映えしないので、それが自然に思えていたせいもあるのか、ここでかごめちゃんに”まとめ”て頂かなければそのままスルーしてしまうところでしたよ。

    つまり、それが意味するものは、奈落が望んでいたことは憎しみ合わせて恨みを買うことが本来の目的ではなく、その逆、自分が持っていないモノを持っている者達を傷付け、そのモノを手に入れたかった・・・・・のかな???

    当然、仲間や信頼なんてモノ、人から奪って手に入れられるものではありません。
    でも、犬夜叉も言ってましたが、同じ半妖でも妖怪の心を選んでしまった奈落には、最初からそれらを手に入れる術を知る由もなかった、と。
    簡単に言えば方法を間違えていた、と。
    まあ本来、手に入れる入れないとかの次元ではないのですが。

    奈落は心の弱さを人の弱さとし、拒んできた一方で、本当は人の温かみを欲していたのかもしれません。
    かごめちゃんと奈落のやり取りを見ているとそう思えてきてしまうのです。

    図星なのか?、かごめちゃんに対して、奈落は、自分の心を浄化できるとでも思っているのか!と逆ギレておりますよ;;;
    まさに殿ご乱心。

    ついでに奈落が滅びようとも四魂の玉は消滅しないそうで。

    そりゃ奈落も報われないよな;
    方法は間違っていたかもだけど、奈落は敵ながらほんと頑張っていたと思うよ^^;
    一体何人の分身を生んできたか。
    何度も体を砕かれて、ついでにアソコも砕かれて^^;
    あの世の境にも行ったっけ。
    卑劣とは言えその巧妙な手口に何度頭の中でシュミレーションをしたことでしょう。
    大好きだった桔梗さまにはウザがられ(笑)
    傀儡を作るのに髪の毛抜くのも痛かっただろうなあ。

    奈落は思ってたと思うのですよ。
    嗚呼四魂の玉が我が手にあれば、と。
    四魂の玉を完成させねばっ、
    もっともっと四魂の玉に憎しみの力を注がねばっ、と。

    夢にまで見たと思うのですよ。



    手と手を繋ぎあってスキップする自分と愉快な仲間達の姿を(違っ)



    なのに・・・。
    いざ完成したところで自分の望みは叶えてもらえなかった。

    奈落は思ったはずです。


    完成してみりゃオレって用済み?

    って四魂の玉が裏ボスかっっ!?



    と思ったとかそうでないとか;;;

    や、私がそう思っているだけなんだが;奈落は四魂の玉の闇の部分に利用されたのかと。
    言うなれば、天下覇道での叢雲牙自身が敵だったのと同じかな?
    今後の展開如何によっては有得なくもないお話かと。
    まあ定かではありませんけれど。

    奈落、とうとうヤケっぱちになって四魂の玉を吸収しちまいました。
    それすなわち、身も心も化け物化するということらしく。
    逆ギレ要素も加わって暴走が始りました。

    しかし同じ半妖であるが故に許せないという犬夜叉が反撃。
    仲間を守りたい、その強い気持ちが影響したのでしょうな、繰り出した冥道残月破が飛刃血爪の如く形を変え、四魂の玉の力で効かなかったはずの奈落に効果抜群。

    でもこれであっさり決着がつくとも思えないので、次回は切り札らしき白夜の刀が登場するのかな?
    兄一行もこのまま蚊帳の外ってことはないでしょう。
    必ずやあの浄化の技が出されると信じています。

    にしても奈落。
    本当に哀れだ。
    誰か奈落を癒してやって(´;ω;`)ウッ
    やっぱり最期は兄上の浄化の技で逝くのかな・・・。
    もしそうなるのだったら、何となく白夜があの世まで共をするのかな~なんてそれは管理人の妄想だったり。

    ってゆか、邪見どーした。

    沢山の拍手をありがとうございます~っ
    このようなどん亀サイトに嬉しい限りです(≧≦)


    o-様
    ハアハアの法則、バンザーーーイッ!!\(≧▽≦)ノ
    そうだったのですね~、いえ、o-さんの前にそのようなコメントを頂いていたのでてっきりその方と同じように感じていらっしゃるのかと、こちらこそ早合点してしまいましてすみません^^;
    それはそれでハアハアの法則に便乗させて下さいまし(笑)
    兄弟揃ってその法則に則っているとは笑えますv流石は兄弟!
    あとは兄弟のどちらが先に理性を失うかですね~。女子衆の年齢が変わらなければ、予想としてはほぼ同時だと思うのですが、やっぱりかごめちゃんの方が大人なので犬が先でしょうかね^^;
    じゃなきゃ犯罪nもにょもにょっ;;;
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]