忍者ブログ
11
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    (´;ω;`)ウッ
    ほろっときたよ、ほろっと。

    かごめちゃんが生まれてきたのは、四魂の玉の中で闘う為だ、と言われる犬夜叉。
    犬夜叉がいる四魂の玉の中では、かつてのように翠子様が今以って妖怪どもと闘っていたのです。
    玉の中には亡骸となった奈落もいて、かごめちゃんが四魂の玉に吸収されると目覚め、かごめちゃんも翠子のように玉の中でずっと闘う運命にあるのだと。
    ですが、それは違う!と即座に否定。
    何者をも信じなかった犬夜叉に、桔梗様でさえ信じきれず奈落の罠にはまった犬夜叉に、仲間でがき、涙を流し、信じ、笑うことを教えてくれたのはかごめちゃんのおかげだと、かごめは自分に会うために生まれてきたんだ!と、かごめちゃんに向かって呼びかけます・・・泣かせるねぇ(´ω`。)グスン

    ええまあ、


    りんたんだって兄上の為に生まれてきたようなもんだがね ̄ー ̄
    ↑うりゃっ


    今まで犬かごを信じ耐え忍んできた犬かごファン様よ、ようやく報われる時が来ましたぞっ。

    でも犬夜叉、それはアンタも同じだと思うのですよ。
    弥勒様や珊瑚ちゃん、七宝やかごめちゃん、みんなそれぞれに不安や弱みを抱えながら闘って来た中で、犬夜叉もみんなに信じる気持ちや頼る気持ち、笑いや涙を教えてきた。
    半妖だとか人間だとか関係なくお互いに。
    半妖も人間もみんな同じ、ってことだよね。

    そう思うと、ループだループだと言われてきた長い道のりも全て必要な過程だったのだと思えるし、何だかその時間を目の前で一緒に見てきたような錯覚さえしてきます。
    それがなければ、今回の犬夜叉の台詞はただの安っぽちぃ言葉にしか聞えなかったと思うのです。
    長い時間をかけて今に至ればこそ、重みのある台詞。
    この長い時間は、犬夜叉と言う作品が終了するまでに最初から用意されていたのかもしれませんね。
    そしてその長い時間を割いて「犬夜叉」という作品にかけてきた留美子先生。
    これは、流石は留美子マジック・・・とでも言うべきか!
    まあ実際、戌年までは続けたいと留美子先生も仰っておられてたようですが^^;

    話を戻しまして。
    四魂の玉に、絶賛そそのかされ中のかごめちゃん。
    現代に帰りたいと願えば四魂の玉の中で延々闘うというトラップを見抜きました。

    何故なら、四魂の玉は本当の望みを叶えてはくれない――ってことに気付いているから。
    桔梗様の時も、奈落の時もそうだったように。

    そしてかごめちゃんは、どうやら「唯一の正しい願い」というものに気付いたようです。

    でもその「唯一の正しい願い」をしたら、自分がどうなるのか怖いとも言っています。
    そんな不安でドキドキの中、かごめちゃんに呼びかけている犬夜叉の声が!
    以下次号。

    ってことなんですが。
    私も一つ気付きましたよ。

    外で犬かごを心配そうに待つ犬一行。
    七宝ちゃんはずっと外にいたらしく、弥珊が労わっております。
    そのことからも、珊瑚ちゃんの服装を見てからも、戦闘装束から着替えているので時間が経っている事が分ります。



    で?






    殺生丸さま御一行はどこなの?
    しかも琥珀の姿もないし;




    どこなのどこなのどこなのさ~っっっ;;;;;;
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]