忍者ブログ
11
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     うへへ、ついにプラグインブロックを増やせやしたv
    カスタマイズBBSで増やし方のログが残っていたので挑戦。常に未知への挑戦よっっ。

     さてさて。
    本日は最近すごく感じること、奈落の驚異的な再生機能について。
    先日の奈落は復元するのに早かったですな。
    特に奈落は、半妖でありながら驚異的な再生能力です。
    激しく羨ましい。

    妖怪の羨ましいところは、歳をとらない(くもないですけど;)ところと、再生機能の著しいところかと思われます。
    例えば、大人になってからかかった水疱瘡の痕とかもきれいさっぱり消えてくれるとかさ_| ̄|○

    二十歳を過ぎたら肌を気にかけたほうが良いわよ~と言われても、実際基礎化粧品をあれこれ使ったところで、使用前と使用後と違いがわからないのである。
    なぜならば、それぐらいの年代は若さの波にまだのっているから、肌の衰えを感じて使用するといった使用後の違いがよくわからないところにある(管理人体験談。笑)。
    とは言え、二十代でしっかりやっておくと歳をとった時が違うとも言われているのも事実。
    肌に衰えを感じてからやったのでは間に合わないわよ~と言った周囲の言葉は・・・正しかった ̄∇ ̄;

    明らかに使用前と使用後の違いがわかる年頃に、管理人もなってしまったということでしょうか。

    こうなるとですね、黒巫女・椿の若さを保ちたい邪な気持ちがすごくよく分かる気がします^^;
    私が戦国時代にいたら、やっぱり邪な邪心につけこまれて四魂の玉を狙ったり、果ては妖怪と手を結んだりするのでしょうか。

    どうせ妖怪と手を結ぶんだったら・・・
    なら絶対兄上が良いんっ//////
    なんなら手を結ぶと言わず色々と結ばれても←バキッ

    やや、ただ想いを伝えるためだけに妖怪に体を差し出した、「殺生丸を愛した女」の沙羅姫の気持ちもよくわかりますよ^^;
    想いを伝えて死ぬるなら本望だっ
    でもあれは迷惑だったろ

    でも衰えゆかんとする我が素肌を見てるのも結構見るに耐えないんだよなー。

    羨ましい。
    奈落っ、キサマの再生能力がな、ほんと羨ましいよ!
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]