忍者ブログ
08
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     前日まで優れない体調の中、初日を狙って行ってきましたよ~。
    家事をサボったおかげで(?)、当日の朝の目覚めはすこぶる良い。
    が、寝すぎたのか何なのか、昨日まで体調悪かったですと言わんばかりに目が腫れぼったい;
    幸い今回は何方ともお約束はしてなかったので誰に見られることもなく良かったです^^;

    初日に胸を膨らませて行ったものの、期待していたご本人様とのご対面も、初日限定なんたらとかも当然ありませんでした;
    ご本人様がいらしたとかそうでないとかいうお話は後から聞きましたが、早く行ったのが仇となったということか;

    しかしまーっ、これがデパートの催し会場かというほどの混雑っぷり!
    年齢層はと言うと、小学生のお子様はほとんど居なく、中学生ぐらい~年配の間が圧倒的に占めておりました。
    報道関係者のカメラマンや、テレビカメラで取材をされている親子さんもいらっしゃいましたよ。

    ちょうど10時ごろに会場へ着いたのですが、すでに受付は長蛇の列。
    前売り券を持っていたわたくしはその列を華麗にスルーしてw 会場入り。

    玄関であるエントランスから入りますと、まず出迎えてくれますのが、なんと!!!
    「うる星」「らんま」「犬夜叉」のコラボアニメなのです!!
    まず「らんま」と「うる星」の演出から始って、お久しぶり~な挨拶をしているラムちゃんに気付いた犬夜叉が鬼退治しようとすると、かごめちゃんのおすわりで制御。
    あたるがかごめちゃんを口説いたり、犬夜叉があたるに金剛蒼破をくらわせたり、あたる弥勒様の子孫説や(笑)のっけから見ごたえあり。
    アニメは「黒い鉄砕牙」だけだと思っていただけに、まさかこんな出迎えアニメーションがあるなんて思いもせず、これだけでも見に行く価値はあると断言できます。
    通しで4回も観てしまいました^^;
    もっと観ていたかったのですが、なんせ人がどんどん入ってきますので;

    久々に動く犬夜叉アニメ・・・入り口できゅ~~~んと感動していました///
    しかも、「らんま」と「うる星」のアニメが昔よりクリアな映像になっていますから、感動も一入です。

    かごめちゃんの挨拶でそのアニメが幕を閉じると、原画の展示へと進みます。
    各メイン作品、コミックスと生原稿が展示されているショーケースを囲むように、お部屋の壁に原画が展示されておりました。

    原画を拝見して驚いたのは、そのサイズと美しさっ。
    アニメの原画は見せてもらったことはありますが、扉絵などの原画は初めてです。
    なんて綺麗なんだろう~//////// 着色も然りながらその線の美しいこと。
    デジタル変換ではその美しさを100%出し切れていないというのがまざまざとわかります。
    これは原画を見なければわかりませんね。





    あの殺生丸様の美しさは罪です




    ほんとにね、唯でさえ殺生丸さまはお美しいのに、原画の美しさが加わり、更に大きなサイズで描かれているので、そのお美しいご尊顔が目の前にバーンと飾られているのですよ!!
    妖怪なのに後光が差して見えるようなそうでないような~* ̄∇ ̄*
    邪見の惚れる気持ちが良くわかる(笑)

    原画の展示室には、ほかに留美子先生が所持している物品などもございました。
    めぞんルームには響子さんの再現ルームもあり、犬夜叉ルームにはキララが飛んでたよ^^

    今更こんなこと言うのもおかしいけれど、留美子先生ってほんと天才なんだなー。

    原画の展示が終わりますと、次は映像ルーム。
    お待ちかねですよ。
    我らが犬夜叉「黒い鉄砕牙」。

    これを観に、お子様らあわせて往復4000円も交通費かけてやってきたのねん。
    まま、これがなくても来たさーね。
    しかし早く観たくて、体調もよろしくない中、根性と愛情と欲深で初日にやってきたのねん。

    なのに・・・




    なのに日替わり放映ってどゆことっ!?



    わたくしは、まだかまだかと新作「らんま」を延々と観るところでしたよ。
    や、むしろ「らんま」も悪くない・・ってか、「らんま」は「らんま」で面白ーっwww
    ひっさびさにあのノリを拝見しました。
    つか、らんまが終わってからかなりの年月が経っているのに、あの懐かしいノリをああも良く描かれたなと。
    ノリの勢いも健在。kissネタとか「らんま」らしい(笑)

    これはね、2回来て損なしってやつですよ。

    交通費がかからなければ

    そうなのね。
    最初わたくしは思ったのですよ。
    こんなにサプライズがあって、しかも原画の充実よう、これで当日券1000円って安すぎだ、と。

    が、こんな落とし穴があったとは_| ̄|○
    落とし穴と言わせてもらってスミマセン。
    こんなこと言っちゃあいけないが、落とし穴と言ってしまいたくなるですよ。

    2回来てねwという意図が裏にあったとしたならば、これはちょっとキツイっす;
    交通費ウン千円ですぜT∇T
    また明日ね~なんて距離に住んでないのですよ残念ながら。

    それだったら、チケット2000円にしてでも両方の放映をしてくれたほうがファンには優しいんじゃないかな。
    や、率直に申しまして運営スタッフ様。←切実(笑)
    せっかくのるーみっく展なのにどうして日替わり別々放映にしてしまったのかと残念でなりません。
    せめて、日替わりであることを前もってお知らせ欲しかった。

    お子様連れて2回来るだけで、万は飛ぶよな ̄∇ ̄;
    聞くところによりますと、何やら首都圏外からいらっしゃった方もおられるようで;;;
    その方の心中お察し申し上げまする;;;;;;
    わたくしなんてまだ良いほうなのね。
    それでも一瞬頭によぎりましたからね、「一泊してこうか・・・」などと血迷いそうに^^;

    それだけが心残りです。
    ああ楽しかった~と心から手放しでは喜べずに終わってしまいましたが、これから行かれる方、正直、できれば「らんま」と「犬夜叉」の両日行かれるのがオススメですけども、犬夜叉に絞りたい方は、7月31日と8月2、4、6、8、10日が放映予定日だそうですよ。

    私もまた「犬夜叉」の日に行きたいなー。行って行けない距離じゃないけど・・・
    ただでさえ夏休みで出費が多いのに費用が(涙)
    ちょっと、気合で頑張って初日に行った分、犬夜叉やってなくて気が抜けたというか何と言うか・・・
    まあ頑張っても報われないのがいつの世も常と言うか・・・←やさぐれ中(笑)

    な~んて言ってて、思い立ったが吉日のごとく突然行ってたりして^^;
    でもそのチャンスだけは見逃さないようにしておくつもり。

    旦那の隙あらば行きたい!


    沢山拍手をありがとうございます!
    がっかりした心に元気付けられましたv


    のっぽのS様
    こんにちは~^^ なんとっ!?ヴェネチアに!!
    押井監督の知名度がないのは意外でしたわ~。攻殻をシリーズ化するに至った第1作目は欧米でも大変注目されたと聞いていたので、その世界では知名度はあっても、一般庶民(?)にはあまり浸透してないのかもですね。
    これを機会に是非!攻殻シリーズ3rdをやってほしいvそしてまたバトーの「素子ーーーっ!!」が聞きたいです(笑)
    原画展も行って参りましたよ~。
    犬夜叉の新作が今日ではなくてがっかりして帰ってきましたが^^;
    原画展は全国展開すると聞いています。そちらでもやってくれると良いですね^^
    その時はぜひ犬夜叉放映日をお見逃しなく!
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]