忍者ブログ
11
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



    傘の上に降った雪を拡大して見るとこんな。




    さて、昨日言っていた奈落妄想ですが。
    本当に奈落ってば綺麗な巫女さん好きなのな。
    面食いな巫女専路線なのか?←バキ

    って言うと何だかいやらしい聞こえがしますが^^;
    私的に奈落のこの好み(?)は理に適っていると思うのです。

    えてして人は、自分にないものを羨ましく思ったり欲するものでございます。

    奈落の元になった野盗・鬼蜘蛛は、卑しく汚れた人間。
    相反して、自分には程遠く決してそうあれない神聖で清き心をもつのが巫女。
    そして鬼蜘蛛は火傷によってその姿は、人でありながら人ならぬ醜い姿となり果てた。

    物を奪い、命を奪い生きてきた鬼蜘蛛には、唯一手にできなかったものでしょうね。

    そして火傷の看病をしてくれていた桔梗様は、手に入れられそうなほど近くに居たのに、動かない体ではそれも無理やりにでも奪うことすらできず、それが恐ろしいほどの執念の塊となった。

    奈落の巫女好きはここに所以ありと思うのですよ。

    ですので。

    奈落は桔梗様が亡くなった後も、霊力の高い巫女がいると聞けばその巫女を手にかけて、どこか桔梗様を想える僅かな面影を追っていたのではないでしょうかね。
    もう手に触れることすら叶わない、桔梗様を想って。

    なんか・・・手にかけるって・・・・・・イヤン/////な言い方だけどな ̄m ̄

    そこで奈落の鬼畜な妄想が広がるってわけですよ;
    ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!;;;;;奈落が瞳子様を手にかけようとする妄想が;;;


    拍手ありがとうございました^^

    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]