忍者ブログ
08
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     いやはや、悶えまくりの17話でしたね///////
    もうね、つっこみどころが沢山あって何から言って良いやら^^;
    ちょっとまとまりがつかないかもしれませんが、とりあえず・・・

    今回本編主人公の兄上の元には、冥道残月破(武器)を失ったと聞きつけ、身の程知らずにも兄上のお命を頂戴しようと言う愚かな三下妖怪共が襲ってきます。
    一体全体どこからそういう情報が回るんでしょうね、戦国の世ってば。
    意外に妖怪の世界も情報通なんだなー・・と思ってましたけど、実のところこの情報源は白夜かもと思いました。

    三下妖怪を爪で倒す兄上の姿を、おそらくは風下なんでしょうが、そこから白夜がしっかり武器を使わないことを確認していました。
    自分の手を汚さず、また自分は危険を犯さないよう、噂を振りまいてそのことを確認していたとしたら・・と思っても何の違和感もありません。奈落の分身なだけに。

    まぁこの辺は原作通りですが、原作とは幾分時系列が入り乱れて、村に戻って犬夜叉が桔梗様の報告を楓様にするところ。
    ここはかごめちゃんが現代に戻って受験勉強するところなんですが、アニメでは、席こそ外してはいますがかごめちゃんも村にいます。
    この辺は高校受験とあわせて次回やるようですね。
    なんつってもここ神奈川県は、タイムリーに今日が高校受験の第1次受験合格発表ですから。
    関西圏ではまさに受験ストーリー放送と被るという、奇跡の(?)バッティング。

    そして、そこの楓様のシーンで、かごめちゃんの霊力を封印しているのが桔梗様ではなく四魂の玉自体であろうということを、楓様がわかりやすくご説明しておりました。
    今回は楓様も、「姉上」じゃなく「桔梗お姉さま」と呼んでましたね。やはりこちらの方がしっくりきますv
    が。
    問題はそこじゃないのだよ殺りんファン諸君。

    楓様の家の中で話をする犬夜叉と楓様。
    わたくしは思ってしまった。
    楓様と犬夜叉が桔梗様のことをお話している最中も、不謹慎とはわかりながらも、でも思わずにはいられなかったんだ。
    その話をしている最中の、その景色・・・


    ま・・・


    まさにっ、


    この家の中で、

    りんちゃんは生活をするのだな/////


    気分は何やら『突撃夕ご飯』ですよ。
    度を過ぎるとスターの寝起きドッキリみたいな^^;
    そんなドキドキ感すら沸き起こってきてしまいます。

    それどころか、床の上がり口に兄上が腰をかけていて、そこで一生懸命嬉しそうに話をしているりんちゃんの、見えるはずがない姿まで見えてきてしまう←幻覚?(笑)
    う~んw いつか描きたいねぇ~(〃∇〃) ぱぱっと描けないのが腕の無さだねぇ~T∇T
    兄上が家の中にまで入るとは思えないのだけど、最早ここまで重症化すると、思える思えないの問題ではない、脳が勝手に妄想してしまうんだ。
    だってさ、入るとは思えないキャラなのなら、入らざるを得ない理由があれば良いわけで、そんなこたぁ後付で何とでもなるわけ ̄ー ̄←ばきっ

    まぁそんな妄想は描いてから始めてくれよということで(笑)。

    そこからがメインですよ。
    曲霊の登場です。
    曲霊が奈落の体を借りて実体化したことに、何やらかごめちゃんや弥勒様も察知するものがあったようです。
    弥勒様がかごめちゃんのところへやって来ますが、あれ、楓様の家の中で着替えが終わった直後だったよな;
    あと一瞬、曲霊の誕生が早かったら、弥勒様はかごめちゃんのお着替え途中に乱入ですよ(笑)
    そこへかけつける犬夜叉と、珊瑚ちゃんの制裁(笑っ)、そういう『犬夜叉』らしい修羅場もちょっと見てみたかったかな^^;
    や、そんなことがメインなんじゃないんですけども;;;

    ようはね、兄上がかっこよすぎて、兄上ファンが10割り増ししたんじゃないかと思ってね ̄ー ̄
    ここはやっぱりアニメの良さが発揮されますよね。
    曲霊に負わされた右腕の傷を気合で塞ぐ兄上の、「半妖ごときに哀れみを受けるとは」・・の成田さんの声の演出最高!
    そして再び襲い来る曲霊を余裕で待ちうけ、本領発揮とでも言うように瞬時に避けるスピード感。
    化け犬変化の巨大化をまるで感じさせないスピード感で見る者があっと思う間に曲霊の頭をとっています。

    化け犬バージョンはかっこいいとかそういうのはないけど^^;
    化け犬バージョンの方が苦しそうな表情がわかりやすいからかな?

    そして殺りんサービスきましたよー!
    なんと、りんちゃんのオリジナル台詞きた!

    曲霊の肉片をかいくぐって弥珊達を誘導する兄上の行為に、弥勒様が、自分らの為に兄上がこんなまねをと信じられなそうにしていると、りんちゃんが、「知らなかったの?殺生丸さまはずっと前から優しかったよv」と。
    弥勒様は思ったことでしょう、




    知らねぇーよ!

    と。(笑)
    弥勒様だって昔、犬夜叉と一緒に兄上と闘ったことあるしね;
    まかり間違ったら死んでたからね^^;


    って言うか、弥勒様は良いから




    むしろ殺りんファンに、

    これでもかって程知らしめてくれ



    色々実演して見せてくり(〃∇〃)←?

    その優しさがちみにとってどうなされているのか!それがオネエさんとしては気になるわけ。
    以前の台詞、「強いし、優しいしねー」の延長バージョンだなこりは。

    しかしこれによって、冥道残月破を犬夜叉に譲ったように見えた前々回とはまた別に、犬一行側には兄上の情のある部分を・・また、少なくともりんちゃんと兄上の間にある情の繋がりの部分を、知ってもらうことに至りました。
    一見どうでも良いようなことかもしれませんが、これは原作でこそ描かれてませんが、この部分が少しでも多く描かれることによって、エピソードへの繋がりを想像させてくれるのだと思います。
    なぜ、りんちゃんは楓様のもとで暮らすことになったのか、を。
    この経緯は原作で描かれていない部分です。
    冥界編も同じでした。
    殺りん的な繋ぎがなかった為に感じた違和感の二の舞になりかねません。

    殺りんファンは殺りん世界に没頭しているので、そこの部分が省かれても自動修復機能のみたいに勝手に繋がっちゃうんですけどね(笑)
    違和感?ナニソレ?自分で都合の良いように繋げるからまぁ良いかwみたいな^^;
    これを殺りんファンの肩書きを降ろしてストーリー的に見るとそうではないと思うのですよ。
    原作で描かれたのは確かにちょっと少なすぎかな~と思いますし。
    けれどそこで終わっても激しい違和感はない、なぜなら、「殺生丸とりん」というキャラだったからこそです。
    この二人だから、多くを語らずしても大きな違和感を残さなかったのだと思うのですね。

    もちろん、漫画を含め創作類と言うものは全てが万人受けするものではないですので、10人が同じ作品を見たとしても10人が1~10まで全く同じ感想ということはないでしょうから、言い切れるものでもないですけど、私的にはそこが留美子マジックなのかなぁと思うんですけどね。
    多分ご本人に伺ったとしてもその意識が故意であったかは定かじゃないと推測しますが。
    それこそが「天才」の括りなんではなかろうか、とね。

    まぁとにもかくにも兄上がかっこよい回でしたよv←長くなったので締め(笑)
    言い出したらキリがなくてね^^;
    まぁまとめられるぐらいになったら追々に・・・。

    原作の時もそうでしたけど、また左手妄想が復活してきましたよ。

    拍手、沢山の連打ありがとうございました!
    元気の源になります(´∇`)

    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]