忍者ブログ
12
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




    さぁ全国の殺りんファン共よ。


    悶えのた打ち回る時がきた。

    再び萌え狂い屍になる覚悟はあるか!



     

    さあ!祭の始まりぞっっ!

     


    祝!!公認!!

    殺りん万歳!!\(≧▽≦)ノ





    っていう始まりで今日のネタを飾ろうと思っていたのですけど、初回視聴の感想はと言うと、そんな爆発的なものじゃなかったのねん;

    まず、家族が寝静まった夜中2時にこっそり起き出し、その初回となる1回目を視聴。
    続けて連続で2回目視聴。

    お子様が起きる30分前に3回目視聴。
    お子様が登校してから4回目視聴。
    犬の散歩から帰ってから5回目視聴。連続して6回、7回、8回視聴。
    断片的に殺りんシーンのみ3回連続視聴。時々一時停止入る(笑)

    見るごとに感動がわいてくる作りとなっている模様 ̄∇ ̄

    まず確実に言えることは・・・


    兄上のかっこよさに萌えコロされた♡

    未だかつて一本のストーリーにこんなにも兄上のドアップ顔が映されたことがあっただろうかっ、いいやない!!
    未だかつて一本のストーリーにこんなにも飛んで跳ねて動き回る兄上が‥(以下略)
    しかもこの作画、美しすぎる///////
    兄上ファンをどこまで萌えコロすおつもりですかw

    すっごいよ!アニメのオリジナリティの効いた演出っっ。
    しっ、幸せすぐるっっ(≧≦)

    りんちゃんと琥珀を喰らって冥界へと逃げる冥界の犬を見つける兄上。
    すかさず、ギギギっとしてズワっとかざしてシャキンっと冥界の犬を足止めするですよw
            ↑?

    こんな演出、原作では全然感じられませんwアニメならではですね。
    兄上、冥界の犬ごときにやたら気合入りまくり。
    それってばやはり、アレが原因なのか?
    私もしっかと見てしまったが、やっぱりアレだよな。

    犬の腹の中で、琥珀の左手がちゃっかりりんちゃんのお胸にサワサワしているからだろ。

    っふ、兄上と殺りんファンの眼は誤魔化せねーぜ!

    犬の腹から救い出したりんちゃんに触れる兄上が、「りん、琥珀にナニもされていないだろうな」と確かめているように見えなくもない ̄∇ ̄ ←イタタフィルター

    この辺は微妙にオリジナリティが出ていまして、この後の、冥界の妖怪(?)が襲ってくるシーンでやる「この右腕は敵を倒すためのもの」みたいなことを言うシーンはカットされ、その代わりらしきものが冥界の主を前にしたシーンで琥珀にのみ適用されておりました。

    しかしながら、ぶっちゃけわたくしは思ってしまった。




    殺生丸と琥珀のオリジナルはいらねぇ、

    どうせならもっと殺りんにオリジナルを入れてくれ


    すんませんっ琥珀ファン様;;;ここ、殺りんサイトにて許してください;;;



    そんな黒い管理人も殺りんを愛するがゆえ、お許しあれ ̄∇ ̄;

    にしても、兄上は終始かっこよいですv
    りんちゃんの息が止まった時の想像以上の(兄上にしてはの)オーバーアクション。良いですね~(〃∇〃)
    りんの命と引き換えに得るものなど、「何もないっ!」の、想像以上のオーバー・・(以下略)
    天生牙で命を呼び戻せるのは1度きりと御母堂様から聞いた時の、想像以上の・・(以下略)

    目を見開いて動揺を表す兄上、ステキ///////

    そしていよいよ殺りんクライマックス。
    冥道石で再びりんちゃんの命が呼び戻される、殺りん史上伝説のシーン。

    咳き込むりんちゃんの頬に兄上の手がっ!!
    次の瞬間!管理人の右人差し指は瞬時に一時停止ボタンを押したっ。
    管理人は見逃さなかった。りんちゃんビジョンを通して見た兄上の顔をっっ//////

    うきゃーっっ(〃∇〃)
    りんちゃんを覗き込む兄上の顔を、りんちゃんビジョンで見ちゃったよ!しかも一時停止中ガン見しちゃったよ!うへうへ/////

    うわー/////何だか自分が覗き込まれているみたいv←ばきっ
    りんちゃんから見た兄上って、こんなんなのねw
    いやっ///、ちょっ///、ヤバイよコレ。も・・悶絶してよかですか(≧≦)
    こんな麗しいお顔で迫ってこられたら絶対拒めないって(色々と。笑)
    いやいやいや、ガン見していた筈なのに、何だか急に恥ずかしくて直視できなくなってしまいました;←重症
    それほどにヤバイってばよ(爆)
    ちょっと皆さん、PCでご覧になる方、DVDでご覧になる方、一度このりんちゃんビジョンを一時停止でご堪能あれ。ほんとヤバイよ^^;
    悶絶で屍覚悟ね(笑)

    だってね、兄上に触れられたりんちゃんのほっぺ、どーよ。
    ちょっと赤くなっちゃってんのよ。
    どーすんの、私の殺りんフィルターがフル稼働でぎゅんぎゅん変な音まで立て始めてるんだが。
    これもまた一時停止でガン見ですよ。
    りんちゃんの赤らめたお顔、とろろ~んとしてほわわ~んとして、どう見ても二人の世界じゃないか。
    二人の世界バッチコーーーイ!
    もうさっきから何叫んでんだか収拾つかないんだよ自分(笑)

    ダメだ、興奮しすぎw

    この後の兄上の台詞、「もう大丈夫だ」で止めをさされるのか!?
    もう胸がドキドキw
    「殺生丸・・さま」というりんちゃん。

    きたきた、きたよっっ、そらくるぞ!





    「もう大丈夫だ」







     

    ゚д゚ へけ?







    ・・・・・・・・・・。





    ちっがーーーう!!!

    「もう大丈夫だ」ちっがーーーう!!!

    成田剣(さん)よ、そこは「もう大丈夫だ」じゃない、





    「もう…大丈夫だ」

    なんですよっっ(違う?笑)



    成田剣(さん)、ちみはどうやら、殺りん公認っていうものを理解していないようだね
     ̄ー ̄

    成田剣(さん)、本日、たった今、殺りん道に生きる殺りんファンが申し渡す!
    ちみは次のクライマックスまでに殺りんについて学び、少なくとも殺りん小説を100冊読んでくるが良い。←バキ
    もしくは勝平さんにその極意を伝授して頂くが良い ̄∇ ̄←偉そうですみませぬ^^;

    細かくてすみません(笑)

    しかしだね、これがアニメの数少ないデメリットかと思いますね。
    声の演出次第で抱くイメージが変わりますからね。とは言え、抱く方の取り方次第とも言える部分なのではありますけど。

    なんっちゅーんだろうねー…・・・。
    全体的には、見れば見るほど良さがわかってくる出来のように思いましたよ。
    前回の「星々きらめきの間に」がすごくよく出来すぎている為か、はたまた冥界編で1本丸々作られていなかったからなのか、少し展開の運びが気持ち早いってのもあるような気がしますが。
    自分の中で期待が先走っちゃったってのも原因なのかな^^;

    でも心配していた御母堂様の喋りは、次回予告の時に思ったほど悪くはなかったです^^
    先日言っていた「メリハリ」も、むしろ効きすぎるくらいメリハリはあった。
    すごい良い!ってほどには私の中ではなりませんでしたけど、あの演技、あの声、悪くないんじゃないでしょうかね。
    小説の方なら創作できそうに思えてきましたが、もう少し視聴し尽くせばイラストの方も筆が動きそうな気はします。

    少なくとも私にとっては見れば見るほど良さがわかってくる回なので、言わずもがな視聴し尽しますがねw
    でも危なかったです。
    成田さんの台詞運びが満点だったら、確実に数日間は使い物にならないほど萌え悶えていたでしょうね(笑)

    沢山の拍手、連打をありがとうございました^^
    年末にむけてモチベーションを取り戻しますぞv




    Nりー様
    兄上かっこよかったですねー!もう反則的にかっこよかったです(≧≦)
    私的には成田さんの演技がもう少し・・・と欲張りなことを思ってしまいましたが、感情を表に出さない殺生丸さまのことを考えるとそれもまぁ有りなのかな、と。
    御母堂様の声も悪くなかったですね。
    次回予告ではすごく不安でしたが、本編を通しで見ましたらとてもメリハリある演技で、特に邪見との絡みがバッチリ(笑)
    これで御母堂様の登場も終わりかと思うと少し寂しいですね~。
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]