忍者ブログ
08
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     てなわけで(?)、来週もコンビニダッシュ。
    りんちゃんお留守番大丈夫かな~なんて心配してみたり。

    お留守番真っ最中なりんちゃんですが、人里で留守番と言うことは、りんちゃんにとっても人里は久しぶり、人と接するのも久しぶりですね。
    で、思ったわけですよ。
    弥珊や楓様(邪見もか)がいらっしゃるとは言え、やっぱり以前のトラウマがあるのではないかと。

    りんちゃんにとって人里とは、家族との思い出もあるけれど、辛い思い出もあるわけです。

    もしかしたらこのお留守番は、ただのお留守番ではないかもしれない?

    りんちゃんはフツーに村で過ごせているのでしょうか。過ごせているような気もしなくもないが;;
    もしかしたら、人と接することで思い出したくないことも思い出しているかもしれません。
    楓様や犬夜叉の仲間は良くしてくれても、ほかの村の人はわからない、またひどいことされるかも・・そんな心配はりんちゃんだけでなく、もしかしたら兄上にもあったかも。邪見さまを残していった理由にはそんな背景があってもおかしくない・・かもよ^^;

    そこでもし、兄上がもっと奥深くりんちゃんのことを考えて今回のお留守番を命じていたとしたらどうですか?
    これはお別れフラグではなく、新たな殺りんの門出となるかもですぞvだとしたらの話ですが;;;

    りんちゃんが村の人間にどんな扱いをされていたかは兄上もだいたいは分かっていたはず。
    でも、だからこそ、家族と暮らした良い思い出も、逆に家族を失った思い出も、そして村の人に受けたひどい仕打ちの思い出も、今回楓様の村で全て向き合って、一緒くたに消化する必要があると兄上は思っているのかもです。わたくしの激しい殺りん的見解では。

    そうして兄上が迎えに来て、再び共に旅する時、人間への不審を捨てたまっさらな状態の新しいりんちゃんとして、新たに妖怪である兄上のおそばにいることが、兄上にとっても必要なのかも・・・・・それが私の望み。私のな。(笑)

    うーん、上手く言えないけど、そうでなきゃいけないような気がする。
    だって、村の人間にひどい扱いをされていた時に兄上と出会って、命を助けられて、それで兄上に付いて行ったなんていう少し逃げ道的なところを否定したいじゃん^^
    もちろん殺りんファンである私は微塵もそんなふうには思ってないけど。や、ある意味それで良いのかもだけど。それが人間と言うものということで。

    アニメオリジナルの「殺生丸さまと永遠に一緒」では、人里に帰りたくないと訴えるりんちゃんが描かれておりましたが、原作では、りんちゃんが人間を避けているようなことは全く描かれてません。
    真実はどっちかわからないけど、楓様の村にいるという設定は、りんちゃんにとって良いことであって欲しい。色々な意味でも^^;

    そう・・・色々な意味でもなv

    楓様の村では色々学ぶであろうよ///
    や、そうでなければいけないっっ(〃∇〃)
    礼儀作法などは楓様と邪見様に任せるとして、珊瑚ちゃんと弥勒様にはぜひ保健の授業を希望。
    そんでもって保健の授業をしてるうちに弥珊の雰囲気が良くなっちゃったりなんかするんだよな、こういう場合。(笑)
    兄上が戻ってこられたら即嫁に!とまでは言いませんけどv

    せっかくりんちゃんが人里にお留守番なので、今度はりんちゃん心のリセット(?)話で殺りん展開やってくれたら物凄く嬉しいです。多分、半狂乱で喜び狂いますvでもお別れはイヤン;;;
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]