忍者ブログ
08
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     今日は犬夜叉コミックスの最終巻発売。
    幼稚園の観劇会の後に授業参観に行き、授業参観の後に懇談会へ出席し、やっとの思いで本屋へ行ったよっ。
    そこへは積まれた最終巻がずらり。
    (´;ω;`)ウッ
    これが犬夜叉最終巻・・・この光景を胸に焼付け、同時発売の『犬夜叉とかごめ』を探す。
    最終巻の隣りか・・はたまたレジの真ん前か・・・分厚い本を当てに探す…―――探す…―――そして、探す。

    ぅお!?

    な・・い。
    『犬夜叉とかごめ』なる分厚い本が、ないっっ。

    うぇぇっ、もしやもう売れきれ!?
    ここはもう恥も外聞も無い、レジのお姉さまに聞くっきゃない。
    とか言いつつ、さも息子のおつかいオーラを最大限醸し出し、「あの、このコミックスと同時発売の本があるはずらしいんですけど・・・」と聞いてみる ̄∇ ̄;

    しかし返ってきたお言葉を聞いて、わたくしはその場で仰け反ってやろうかと思いましたよ。
    だって、入荷してないなんておっしゃるんですよ!マジでか!!
    うぅ、もうお子様をお友達の家まで迎えに行く時間なのに。
    それでも、明日の日中は絶対PCに当てるって決めたんだもんね、お子様迎えてから2軒目の本屋さんへ行きましたサ。

    そして2軒目。


    あったよーーー!\(≧▽≦)ノ

    最後の1冊がっっ///////

    が。
    正面からソレを見ていたわたくしは、ソレを手に取ろうとして再び仰け反りそうになりましたサ。





    ナンダコノブアツサ

    どーーーん

    分厚すぎるーーー!!!

    ヨ・・・予想以上だ;;;
    そしてこの中身はと言いますと、やはり原作からの抜粋されたお話ですね。
    読む暇がないのでパラパラと捲って見ただけですが、我らが兄上もちょっとだけお出ましのようですv
    まあ、アレだ。
    犬かごファン様にはちょっとアレなシーンもあるが;それでもコレデモカってほど犬かごですよ。懐かしいキャラも出てるようですv

    そしてこの分厚さ。コミックスとあわせると旦那様のタバコの高さとほぼ同じわけだが。
    まあぶっちゃけ、なんちゅーの;

    殺りんファンが買ってどーのこーのってのはないわけなんだがほんとに;;;

    これだけは言える。




    ウラヤマシス



    これ・・・サ。

    『殺生丸とりん』本、マジ欲しい(≧≦)

    ところで。
    『犬夜叉とかごめ』から朗報ですよ。
    すでにもうどこかで公式発表されてるかもしれないけど、留美子展は京都のあとも巡業は続くみたいですよ。
    詳細は随時サンデーにてお知らせのようですが、おそらくは九州上陸はすると管理人の予測。
    福岡はイベントの九州めっか。そこでやらなくてどうする・・と踏んでいるのですが。
    最後で良いので、もう一度関東圏、横浜あたりでやってくれないかなー。

    連打、拍手ありがとうございましたvvv
    本当に励みになりますです(><)
    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    最終巻楽しみ!!
    お久しぶりです。こんにちわ。栗きんとんです!

    ついに最終巻なんですね。私の住んでる地域はいつも3,4日遅れの発売なのでまだお預けです(涙)

    殺りんのその後について何かあるのか期待してたんですが、残念です。
    篠さんはアニメ復活をいつも期待してるようですが、私は最終的に殺りんがどうなるのかとても気になるところです!!



    栗きんとん 2009/02/19(Thu)16:37:28 編集
    Re:最終巻楽しみ!!
    お久しぶりです~^^
    お返事が遅くなってしまってすみません。
    もう栗きんとんさんのお手元には最終巻があるころでしょうか?
    殺りんのその後については、明確なものは何も用意されてはおりませんでしたけど、将来的な予感として原作で締めくくられておりましたね。
    里に残っても良し、殺生丸と行っても良し、選ぶのはりんちゃん。
    当然、そんな終わり方されては答えは一つしかありません。

    もちろん殺生丸さまについて行く!!

    に決まってるでしょう~(´∇`)
    ・・・と、いうことで、この原作の殺りん的終止符としては、ファンに都合の良いように想像できると言うのが最大のメリットなのです(〃∇〃)
    殺りんファンにとっての最悪のケースは、殺生丸さまがりんちゃんを人里に戻す(しかも琥珀つきで^^;)っていうのエンドだったので、それを描かれるよりかは良かったかもですね~。
    アニメ復活にも余念を抱きますとも~!
    アニメの良い所は、原作でも描かれないアニメオリジナルシーンですよね♪
    「殺生丸さまと永遠に一緒」の回もそうでした。
    そうした殺りんエピソードを、原作で描かれなくてイマイチ納得できずに終わってしまった分、アニメではドシドシ描いていってもらいたいものですv
    そんなわけで、アニメ復活に期待をかけましょう(´∇`)ノ
    【2009/02/23 13:36】
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]