忍者ブログ
11
月*<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>

  • 「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記@ネタバレあり
    Site/A/ N
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     ええいっ、もうすぐ夏休みだってのに何でトドメをさすかのように3連休なんかがあるんじゃぃっっ・・な管理人ですこんにちは^^;
    パソが弄れないと心がささくれる傾向にあるようです(笑)。

    ブログ引越し後、うっかりモブログ投稿の設定をし忘れていて、ケータイからの日記更新もできなかったよ_| ̄|○

    でも今日は海の日。
    管理人の住む地域では浜降祭なるものがあり、神社の神輿を夜明けにあわせて海まで担いでいくのですが、今年は氏子の役員をやっているのでしの家も神輿と共に海まで・・・

    のはずが、台風で集落巡りのみになりました。

    ふふふ、おかげで旦那だけ神輿の集落巡りに行っているので少し時間ができたv←罰当たり?
    その旦那の法被の似合わんことっ・・ぷっ。

    法被といえば、法被が似合いそうなのってやっぱり犬夜叉のような気がするです。
    犬夜叉と鋼牙君は似合いますね~。
    鋼牙君なんかは神輿の上に上がって妖狼族が担いでそうですよ。

    意外なところで、実は奈落も祭り好きではないかと思うのです。
    やつはああ見えて、構ってもらいたくてしょうがいない寂しがり屋さんなので、こういうイベントは好きに違いないのです。
    けどその構ってもらいたい気持ちが変な方向に向くので、みんなに誤解されるタイプです、多分(笑)。
    だってほら、奈落って分身が常にいないと寂しくて生きていけないやつじゃんv
    ほんとは犬夜叉たちの仲間に入りたいんだけど、意地悪することでしかコミュニケーションとれないんだなー、やつはv

    だから奈落も神輿を出して担ぐんだけど、それが瘴気神輿だったりして、周りには最猛勝がわんさかと飛び、担ぎ手はもちろん奈落ファミリーだから、神楽はやる気なし、神無は無だし、白夜はとんずらしそうで、担ぎ手のチームワークはまるでなし!のような気がします^^;
    案外、白童子はお子様なので密かにわくわくしてるかもですな。

    文句ぶーぶー言いながらもしっかり担ぐのは七人隊の気がします。
    蛮骨も法被が似合うかもv
    霧骨は背が小さすぎて担げません;何故なら手が届かないから(笑)。
    蛮骨は一人で神輿に上がって楽しんでるんですが、結局取り仕切ってるのは錬骨の兄貴で、睡骨が一番地道に担いでいそうですよ。

    兄上は―――…・・・・・

    皆まで言うまい ̄∇ ̄;




    拍手届いております~^^ 有難うございましたv

    PR
    この記事にコメントする?
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ブログ内検索
    最新コメント
    返信済みは鉛筆マークが付きます
    [05/31 Robertmr]
    覚 書
    順不同
    ・13939*hitキリ梓さま
    ・異族(完結)
    ・花紋茶寮様へお祝絵
    ・むふふな捧げ物絵(笑)
    ・6万キリ父x母小説
    ・10万hit記念
    ・拍手御礼各種
    ・セーラー兄
    (一体いつのネタだ;)
    最新トラックバック
    エコる
    ググるもとい、エコる(笑)
    ↑こちらで検索すると環境保護への貢献となるです
    バーコード
    忍者ブログ [PR]